【Gianism】ジャイアニズムプラグインでLINEのソーシャルログイン実装方法

in 2020年2月18日

Gianismは日本人の方が開発したソーシャルログイン用プラグインです。

ソーシャルログインのプラグインは海外のがいくつかありますが、正直使い難い。

そこにこのジャイアニズムは非常に使いやすい。

かなりオススメのプラグインです。

使い方の説明。

 

1、Gianismプラグインをwpに有効にする

wpのプラグインで検索して有効か化します。

 

2、LINEのデベロッパーとして登録します。

https://developers.line.biz/en/

lineデベロッパーの登録方法は割愛します。

 

3、LINEログインのチャンネルを作る

LINE loginのチャンネルを作ります。

・Providerは適当に

・Channel nameはユーザーがラインログインする時に表示されるので、わかりやすいもので。

・Channel descriptionは説明を

・App typesはweb appにチェック

これでCREATEします。

 

4、Open ID Connectを有効にする

チャンネルが出来たらBASIC settingの中の

Open ID Connectを有効にして下さい。

ここを有効にしないとユーザーがラインログインで登録した時にメールアドレスが取得出来ません。

 

5、wp側の設定をする

wordpressのgianismの設定画面▶︎設定

からLINEの設定をします。

・LINEと接続はONにする

・チャンネルIDはlineのチャンネルからコピペ

・チャンネルシークレットはlineのチャンネルからコピペ

・リダイレクトURIは逆にコピーして、line側の「Callback URL」に入れる

・メールアドレスを取得するもONにする

これで更新をしたら完了です。

 

6、ログイン画面のLINEでログインからログインしてみる

「LINEでログイン」をクリックするとラインのログイン画面に行きます。

QRでもログイン出来るので簡単。

ログインが成功するとwpにユーザー登録が完了してログイン出来るようになります。

これでOK!!!

 

※ちなみにラインでログインでユーザー登録すると

・ラインに登録してあるメールアドレス

が自動でメールアドレスに入り。

・ライン上の名前がニックネームに入ります。

・ラインのプロフィール画像もusermetaに

wpg_line_pic

として記録されます。

・ラインのIDも

wpg_line_id

として記録されます。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です